> 検索
応援グッズ作りました!
3/22の日曜は、東京マラソン!!
マラソン仲間が数名、走るので、応援グッズ作りました〜!
特に、遠方から来るお仲間の為に!!

・・・って、単なる旗??でも久々に作り物、チョコッと、針仕事、お絵書き。四苦八苦ながら、、また、へたくそながら、時間ギリギリ、さっきまで!!


e0017373_8544164.jpg



作ってて再自覚しました。

私、やっぱり、走るよりも、作る人・・・・


皆、頑張れ〜〜〜!!!
[PR]
# by cocomelo | 2009-03-20 08:56 | モノ創り
『海馬 脳は疲れない』
e0017373_7464121.jpg

2002年に書かれた、対談本。池谷裕二さん(薬学博士)と糸井重里さん(コピーライター)の対談集です。凄くわかりやすく、そういうことか〜〜〜と、妙に納得することばかり。

たとえば、やる気を生み出す脳の場所が、側坐核(そくざかく)にあるとか。でも、これがなかなか、簡単には活動してくれないらしい(道理でね!)で、どうすれば活動を始めるか??→ある程度の刺激が来た時だけ!!・・・微妙だな〜。

つまり、「刺激が与えられるとさらに活動してくれる」・・・・らしいんですよ〜〜〜。ってことで、どうやら、  
やる気がない場合でもやりはじめるしかない
ということなんですって!可笑しいのが、やりはじめると、その側坐核が自己興奮してきて、集中力が高まって気分が乗ってくる・・・のだそうです。

おおお〜〜〜〜〜!!!そ、そうだったのか〜〜!

なので、やりはじめる前に、やる気が出ないのは、やってないから、当然だよ〜〜!ってことなんだってさ〜〜〜〜〜!!!



池谷さんのものを覚えることについて・・・「暗記メモリー(WHATの記憶)」と「経験メモリー(HOWのメモリー)」という風に分けて考える、と言う、ことに対して、糸井さん的には、クリエイティブと言われているようなこと全般が「実はHOWの組み合わせでできている」と解釈し、つまり、創造性はテクノロジーなので、センスはとかも、人に伝えられるもの、学べるものと表現しています。


■脳の可塑性について・・・・
池谷さんの・・・・人の本質とは『変化』であるという考え。
糸井さんの・・・・「つながりの発見」という表現。

すべては、本人の意識の問題である、とは、いまでは言い尽くされているけれども。
私が今回、刺激された本、です。
[PR]
# by cocomelo | 2009-03-02 08:13
【第2歩】仕事運ってことで・・・
 当然、占いの内容も記録しておかなくては、意味が無い。今回は、本業のクリエイティブな仕事の方に戻りたいけど、どうか?と聞いたので、やっぱり、そっち有利の答えだったようだ。
 とはいえ・・現在、本業を完全休業して早3年半。情けなくも、いい年をしてフリ−タ−(もともとフリーだったから、同じことかも)な訳で。で、結局・・・

●クリエ−ティブな仕事の方がベターである、とのこと。
 今後2度のピークがあるという。

<49才>仕事の花開く。お金には困らない。
<55才>事業を広げて、2足のわらじ。
     体力も2倍!必要なほど大忙し。
     やはりお金には困らない。
     仕事上のパートナーにも恵まれるので、どんな人物がいいか、
     考えておくように。

●39才か40才の時にやったことが、今後の仕事に活きてくる。
●人に恵まれ助けられるので、感謝するように。
●良いものに触れて自分に贅沢させて(自己投資)、感性を磨き吸収すること。 
●何かにチャレンジすることを臆せず、迷わずどんどんやってみること。

女性には珍しい手相らしく、男性的な向上心・判断力・ビジネス運のある手相ということでした。

・・・というようなことで、ちょっと日にちが経ってるので、自分の記憶に若干脚色が入ってる可能性あり。でも、ほぼ、この通りなのでした。で、まずはその第一ピークに向かって、その時のそうなってる自分にたどり着けるか?ということで、自分に密着取材するのだ!
[PR]
# by cocomelo | 2005-07-08 20:13 | プロローグ
【第1歩】そもそも あの手相占いが・・・
 今年の花見の帰り道、丸の内の書店のミニイベントで、10分間・1テーマのみで、1000円ポッキリで占うと言うコーナーがあり、友人共々、冷やかし気分で見てもらった。これが意外に(やっぱり)期待通りな解答の数々・・・。
 でも、お祭りの夜店の占いよりは、ちょっと本格的にプロの占いらしく、少し具体的な話も出たと言う訳で、総合的にちょっと嬉しい答えだったので、この際、良いことだけを信じて、これも良いチャンス!とばかりに、まず3年後の自分に追跡レポートを提出すべく、ブログデビューすることにした。
 
 手相を見てくれた、自分で“プロですから”といっていた女性占師のSHIMODAさん の手相見は果たして当たるだろうか?かなり楽しみなことです!しかも、今後の人生で2度も大きなチャンスに恵まれるらしい(お仕事について⋯ですけど)!当たれば嬉しい!
 とはいえ、3年後に万が一当たってなくても大丈夫〜!だって、<手相>って常に変化するって言うじゃない。
[PR]
# by cocomelo | 2005-07-07 19:04 | プロローグ
   

描いて創って楽しんで・・・が なかなか出来ずに、スケッチのトレーニングからやり直し。
by cocomelo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
> ブログジャンル
> 画像一覧